製品紹介

  • TOP
  • 製品紹介

日本製に拘り、日本の伝統と職人の技術に培われた
調理道具の逸品
山田工業所×アドバンスドアコラボレーション商品
HANAKOシリーズ

横浜中華街の老舗超有名中華料理店を含む約8割の店で使われて いる、TVで取材多数の「山田工業所」の打出し中華鍋。
中華鍋は鉄 板を一気にプレスして成形する「プレス式」が大半の中、山田工業所で は熟練の職人が未だに手作業でハンマーの位置を調整しながら成形 するその数なんと5,000回!
“日本では唯一ここだけ“の「打出式」で製造している。
山田工業所の中華鍋は鍋底・側面・縁の厚さを熟年の技で微妙に変えることにより熱伝導が良く、野菜のシャキシャキ感を損なわずに調理できる。
また山田工業所の鍋は製造時に何度も叩くことで、ミクロの凹凸 ができ油のノリや馴染みが良くなり、食材がくっつきにくい。
使えば使うほど味が出て愛着の沸く逸品です。

※クリックで拡大

HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ
HANAKOシリーズ